HDRi structures

基本的には構造物が好きですが、いろいろな写真をHDRi画にして楽しんでいます。


--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


01
Category: 風景 > 紅葉   Tags: ---

風景写真を絵画っぽく仕上げてみる

今回は、風景写真の時に私がよく使う絵画っぽい処理について紹介します。

↓ このような感じに仕上がります。

IMGP8295_6.jpg

まず、ブラケット撮影した画像を準備します。±2.0EV だったかな?

3.jpg

これを合成ソフトに投入。私はいまだに「Photomatix Pro 3.2」を使っています(汗
パラメータは次のような感じ。

2.jpg

彩度が高く、暗い絵が出てきます。風景写真のときには、最初の絵はいつもこんな感じです。

IMGP8295_1.jpg

これを「Adobe Photoshop Elements 8.0」(こちらもいまだに8.0)に入れて、調整レイヤーで明るくします。

4.jpg

これが基本の絵になります。これを2枚複製して(仮に「上」「下」として)別々に作業を進めます。

IMGP8295_11.jpg

「下」絵は、「Topaz Simplify 4」の「Line and Ink Ⅰ」を適用。

5.jpg

こんな感じの絵になります。

IMGP8295_2.jpg

さらに陰影をつけるために「Topaz Adjust 3」の「Spicify」を適用します。

6.jpg

こんな感じになります。「下」絵はこれで完了。

IMGP8295_3.jpg

「上」絵は、「Topaz Simplify 4」の「Painting Ⅳ」を適用します。

7.jpg

こんな感じで「上」絵は完了。

IMGP8295_4.jpg

この「上」「下」を不透明度50%~70%くらいで重ねます。

8.jpg

これで完成にしてもいいのですが、文字などのディティールがつぶれてしまっているので、
門にかかった布の文字や瓦の部分は消しゴムツールで消して、この部分だけ最下層の元絵が見えるようにします。

9.jpg

完成!(冒頭の画像は、さらに人を消す作業を行いました。)

IMGP8295_5.jpg


データを置きますので、興味のある方は挑戦してみてください。
自由に使っていただいて構いませんが、みなさんの仕上げ方に興味がありますので、ご連絡いただけると嬉しいです。

ダウンロードはコチラから →   JPEG     RAW(K-5で撮影したものです)

※7日間限定ですが、当分は更新していく予定です。


にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。