HDRi structures

基本的には構造物が好きですが、いろいろな写真をHDRi画にして楽しんでいます。


In 04 2012

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


30
Category:   Tags: ---

桜吹雪

長野県下伊那郡阿智村は今が桜の真っ盛り!

見事な桜吹雪で、舞って来た桜の花びらが顔に当たって痛いんですよ(笑

IMGP5606_5.jpg

スポンサーサイト


29
Category:   Tags: ---

駒つなぎの桜2

智里昼神神社下の旧東山道沿いの水田土手に植えられているエドヒガンザクラで、
高さ20メートル、周囲5.5メートルの巨木です。

ここ数日の陽気で一気に開花が進み、あっという間に満開になってしまいました。



源義経が奥州へ下る際、馬をつないだとされる伝承のある桜ですが、
樹齢が400年~500年と推定されるということですから‥‥計算が合いませんねぇ(汗

実は、伝承のある老木は朽ち果ててしまい、現在のは「ひこばえ」だそうですよ。


28
Category:   Tags: ---

杵原学校のしだれ桜

ネットの情報では 「散り初め」 だったのですが、この陽気で一気に散ってしまったみたいです。

一昨年、高遠の桜を観に行く途中で立ち寄った際も葉桜でしたし、どうもタイミングが合わないようです(涙

P1110280_4.jpg


25
Category:   Tags: ---

駒つなぎの桜

もう4月も終わりだというのに、いまだに蕾‥‥。
しかし蕾の色が赤くなっていて、今にも咲いてきそうな感じですよ。

P1070451_3.jpg

開花前ということで、まだ交通規制が行われていなかったため、車で真横まで行くこともできたようですが、
事情を知らない私は一番下の駐車場に停めて、約1km歩くはめに‥‥orz

なんと! 途中で通りかかった見知らぬ親切な方が、車に乗せてくださいました。

「年配の方なら健康のために歩いた方がいいから放っておくけど、若い人は時間がもったいないでしょ?」

ですって。ほんとに助かりました。ありがとうございます。
その方は関東の知り合いに「駒つなぎの桜はどうなってるのか見てこい」と言われて偵察にいらっしゃったそうですよ。


06
Category: 建物   Tags: ---

伊賀上野城

「天正伊賀の乱」で焦土と化した伊賀に、1585年大和国郡山城主の筒井定次が国替で入国、城郭を築きました。
これが伊賀上野城です。

P1280959_2.jpg

その後、伊賀、伊勢国主として藤堂高虎が入城し、上野城の改修を行いました。
豊臣氏討伐戦に備えるために堀を深くし、30メートルの石垣で囲み5層の天守を築きます。

P1280962_2.jpg

ところが竣工前の1612年に暴風雨のため天守が倒壊、大坂の陣で豊臣氏が滅亡、
そして幕府の武家諸法度によって諸大名の城普請が禁止されたこともあって、
天守は建てられることなく明治維新を迎えたのでした。

P1280971_1.jpg



1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。