HDRi structures

基本的には構造物が好きですが、いろいろな写真をHDRi画にして楽しんでいます。


"富士山" posts

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


02
Category: 風景 > 富士山   Tags: ---

高ボッチ高原の夜明け

雲海の中の富士山を見たくて、高ボッチ高原までのぼってきました。
もちろん山頂付近までは車で、残り400mを徒歩でのぼっただけですが。

残念ながら天気が良すぎて雲海とはいかず、眼下の諏訪湖には薄い雲がかかっているくらいでしたが、
美しい朝焼けを拝むことができました。

IMGP4571_1.jpg
Pentax K-5 / SIGMA AF 24-70mm F2.8 EX DG MACRO DF
5 shots JPEG → Topaz DeNoise 5 / Photomatix Pro 3.2 / Topaz Adjust 3 / Adobe Photoshop Elements 8.0




にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト


19
Category: 風景 > 富士山   Tags: ---

茶畑の朝

清水区吉原は「雲海と富士山」で有名な撮影スポットです。
冬は雲海が出現する確率は低いのですが、前日が雨で翌日が晴れの風のない日は可能性があるとか。

この日は寄り道をしていて、早朝にたどり着くことができませんでした。
明るくなってから山道を登ると、これまであきらめて途中で引き返していた先に撮影ポイントがあることが判明。
しかも、地主の方が整備されたようで、ちょっとした広場になっていて、車を停めるスペースも十分あります。
問題は、急な坂道なので私の車ではバンパーの底を擦ってしまうということなんですが‥‥。

ここで撮影されていた方に尋ねたところ、雲海の出ている時間帯は富士山が見えず、その後晴れてきたとのこと。

IMGP5915_1.jpg
Pentax K-5 / SIGMA AF 24-70mm F2.8 EX DG MACRO DF
5 shots JPEG → Topaz DeNoise 5 / Photomatix Pro 3.2 / Topaz Adjust 3 / Adobe Photoshop Elements 8.0




にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村


20
Category: 風景 > 富士山   Tags: ---

紅富士とイハラニッケイ

夜明けの少し前に富士山の山頂が太陽に照らされて、雪面が赤く染まるのが紅富士です。
この頃には空がすっかり明るくなっているので、工場夜景というわけにはいきませんが、
富士山と工場のツーショット、一体どちらが主役なのか‥‥なんとも贅沢な一枚で、どのカテゴリに入れるのかも迷いますね。

SDIM0230_3.jpg
SIGMA DP3 Merrill
3 shots JPEG → Topaz DeNoise 5 / Photomatix Pro 3.2 / Topaz Adjust 3 / Adobe Photoshop Elements 8.0


にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村


18
Category: 風景 > 富士山   Tags: ---

富士山6 薩埵峠(さったとうげ)

この日は本当は「パール富士」を狙いに三浦半島まで足を延ばす予定でした。
ところが前日からの積雪で東名高速道路上り静岡ICから先が通行止めになっていて、この日も解除されていない様子。
見切り発車で深夜に出発したものの先に進めず、方角的には反対側になる「パール富士」は諦めました。

幸い十六夜で明るい夜だったので、街灯りと絡めて富士山を狙えそうなところを探した結果、薩埵(さった)峠へ。
最近はGoogleマップの「ストリートビュー」といった便利なものがあるので、視覚的に予習ができ、
初めての場所でも景色を頼りにたどり着くことができます。

この日は月明かりだけでも足元は十分明るく、駐車場から徒歩数分で展望台に着きました。

月明かりに照らされて、驚くほどはっきりと富士山が見えます。
眼下に見える右側2本が日本の物流の大動脈である東名高速道路。
本来なら長秒露光すると上り線はテールランプ、下り線はヘッドライトの光跡が写るはずですが、
この日は通行止めで上り線はまったく車が走っていないという不思議な光景でした。

IMGP3466_1.jpg
Pentax K-5 / SIGMA 24-70mm F2.8 EX DG MACRO
5 shots JPEG → Topaz DeNoise 5 / Photomatix Pro 3.2 / Topaz Adjust 3 / Adobe Photoshop Elements 8.0




にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村


11
Category: 風景 > 富士山   Tags: ---

富士山5 富士川SAからの紅富士

この日、本当は高地から「街の灯りと富士」を狙ってみようと御殿場で高速を降りたのです。
雲の動きをレーダーで見ていると、山梨県側からは富士山が見えそうな感じだったので。
ところが、東富士五湖道路が積雪のために通行規制がかかっているではありませんか・・・。
スタッドレスタイヤなので問題なく通行はできましたが、
河口湖まで来てみると一般道には除雪車が入っておらず完全な鏡面仕上げのアイスバーン。
交差点で左に曲がりたかったのに車が真っ直ぐ進んでしまう状態で、身の危険を感じて結局先に進むのを諦めました。

夜が明ければ渋滞や事故に巻き込まれる危険性もあったので、引き返して正解だったとは思いますが‥‥
その日のニュースで、山中湖の忍野では「ダイヤモンドダストと富士山」という貴重な絵が撮れたそうで、
そのまま留まるという選択肢もあったかと少し後悔しています。

その後東名高速道路に復帰し、太平洋側から見る富士山は雲に隠れていたわけですが、
夜明けが近づくにつれて頂上が少し顔を出してきたので慌てて富士川SAにピットイン。

ちょうど夜が明け、雪が積もった白い斜面が朝日に照らされ、 鮮やかな紅色に染まった見事な紅富士を拝むことができました。

SDIM0050_2.jpg
SIGMA DP3 Merrill
3 shots JPEG → Topaz DeNoise 5 / Photomatix Pro 3.2 / Topaz Adjust 3 / Adobe Photoshop Elements 8.0




にほんブログ村のランキングに参加しています。
この画像が気に入った方は、よろしければ下のバナーをクリックして下さい。
  ↓
にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。